ええやん朝活

東京都内で読書会を中心に 一歩踏み出したらええやんと背中を押してあげられるような朝活を目指しています

参加レポートvol.101「グリグラ読書会」

   

「本を食べる」をコンセプトにした読書会

「グリグラ読書会」

へ初参加してきました。

2017年から始まったこの読書会は主催者さんの上京を機に

オフラインでも読書会をスタート。

ここ数回はコーヒーや日本酒などとの読書×OOでのコラボ企画も盛んみたいです。

そして、今回私が参加したのはホワイトデー企画の「読書×チョコ」

会場は渋谷のレンタルスペース。

参加者は10名近くいらっしゃいましたが

まさかの9割以上が男性でした(笑)

初参加は私含めて2~3名くらいでしょうか。

最初は代表のあゆむさんから読書会の紹介と

ブックディレクターゆうさんによる本についての解説。

本とは

①新しい世界の扉

②いつでも支えてくれる友

③面白い人間になるための近道

という言葉が印象的でした。

そして、メインの読書会

テーマは「好きな人に自分を知ってもらいたいときに貸す本」

個人的にはなかなか難しいテーマ。

紹介を始める前に簡単なシートに記入します。

・なぜこの本を選んだ?

・これはどんな本?

・この本を一言で表すと?

・この本の好きなPointは?

などの項目があり、これを手助けに本を紹介することができるので

初めて読書会に参加される方にとっては優しい設計ですね。

(実際、読書会に参加されたことがない方はこのあたり整理しておくと

話しやすいですよ)

自分が好きな本を紹介する人や

その人に読んでもらいたい1冊を紹介する人などいましたが

私がなるほどなあと思ったのはこの1冊

「酒好き医師が教える最高の飲み方」葉石 かおり


この本を紹介することで自分がお酒好きでアピールしつつ

相手もお酒が好きであれば、飲み会に誘う口実になるという

事後のことまで考えているのが妙に納得してしまいました(笑)

そんな感じで本を紹介した後は、後半はチョコ企画

チョコは事前持ち寄りなのですが、それにもテーマがあって

「異性の大親友にあげる最強の義理チョコ」

なので、それに応じたどんなチョコを持ってきたのかをみんなで

プレゼンしあって、最後はチョコパーティして盛り上がりました。

 

毎回違ったテーマで読書会が繰り広げられていますので

気になるテーマの時には参加してみてはいかがでしょうか。

読書会データ

【形式】テーマ型おすすめ本紹介形式

【設立】2017年7月より

【開催履歴】オフラインは9回

【日時(開催頻度)】不定期開催

【開催場所】都内近郊

【参加費 飲食物の有無】1,500円(軽食込み)

【人数】10人前後

【参加方法】

Twitter(@gurigurabook)など

 - 未分類

アドセンス審査用1

アドセンス審査用1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

IMG_2676 (640x480)
【開催報告】第95回ええやん朝活読書会<テーマ:出会いと別れの交換会2018>

3月半ばの天気の良い土曜日の朝にええやん朝活読書会を開催いたしました。 今回の読 …

IMG_7275
【開催報告】第138回ええやん朝活読書会<ブックポーカーvol.17>@神保町

冬の寒さを感じる雨が降りしきる日曜日の朝にブックポーカーを開催いたしました。 参 …

カバー
【開催予告】9/9(土)第82回ええやん朝活読書会<通常版>@神保町

ええやん朝活読書会ではこのところ、ブックポーカーや「夏バテに効く1冊」など少し濃 …