ええやん朝活

東京都内で読書会を中心に 一歩踏み出したらええやんと背中を押してあげられるような朝活を目指しています

What is ええやん朝活?

ええやん朝活のイメージは「駅」。駅は目的地ではなくスタート地点。駅にはいろんな人がいてそれぞれがそれぞれの目的地を目指す。

この朝活も1日の出発地点、新たな出会いのスタート地点、新たなチャレンジへの足がかりに。全然大きな一歩ではないかもしれないけど、ゼロからコンマ1でも一歩踏み出して、昨日までとは少しだけ違う自分になれる、そんな朝活になればと思い、2014年4月より活動しています。なので、この朝活への参加を「目的」にというよりはこの朝活を「きっかけ」に初参加の人も何度も参加して下さる人にとっても何かがはじまるお手伝いができればと考えています。

また、皆さんの一歩を応援できるようにこの朝活自体もどんどん変化して少しずつ前へ進んでいきたいと思います。前回と同じだけど何か違う「懐かしいけど新しい」そんな場作りができるように参加者さんの意見をもらいながらどんどん変化させていきたいと思っているので、この朝活へのアイデアをどしどしいただければと思います。

そして、何より大切にしたいのは「明るく楽しく」ということです。楽しくやって清清しい朝のスタートを迎えましょう!

メディア掲載情報

・2017年2月 イベントサイト『peatix』の公式ブログにて紹介されました。

http://blog.peatix.com/eventmanagement/asakatsugroup.html

2017年1月 総合文芸雑誌『ダ・ヴィンチ 2017年2月号』(KADOKAWA)に掲載されました。

http://eeyanasakatsu.com/post-1742/

・2016年5月「青山学院大学新聞」に掲載されました。

・2015年11月 日本実業出版のインタビュー記事に出演しました。

http://www.njg.co.jp/post-15323/

主催者紹介

にしやん

プロフィール

ただいま東京生活4年目の大阪人。

2013年12月に右も左もわからない東京で朝活と出会い、朝活の楽しさを知り、2014年4月からは「ええやん!朝活!」主催をスタート。

最初は読書量皆無のダメ社会人だったが、ええやん!朝活!や他の読書会への参加を通じて、すっかり今では読書好きに。

そんな自分を変えてくれた経験もあり、ええやん!朝活!を通じて「朝活」「読書会」の面白さを発信している。

 

運営メンバー紹介

Sato Taro

16426686_1745978855718043_846763407_n

 

2年前の2015年3月から「ええやん!朝活」読書会に参加。

参加するうちに、参加だけでは飽き足らず、 勝手に資料配り等の準備の手伝いをし始め、 主催者から度々ファシリテーターやお願いされたり、 テーマを提案して、発起人として読書会の進行をしてしまう。

そしてこの度、主催者よりオファーを受けて、 正式(?)に「ええやん!朝活」の運営側に入ることとなる。

毎回読書会で、黙々と資料配布等の準備をしているので、 ご不明な点等がございましたら、お気軽にお声かけくださいm(_ _)m

趣味は読書、吹奏楽、ランニング、ウォーキング、料理等。

 

おっくん

Evernote Camera Roll 20170221 064438

ひょんなことから、にしやんと出会い、読書会に参加していたら

いつのまにか「ラジオ!ええやん!」のDJ担当になってしまった関西人。

走ることが好きです。

競馬も大好きです。(ギャンブラーではありません)

「ラジオ!ええやん!」はええやん!朝活!の裏コンテンツ的な立ち位置だと思ってもらえると嬉しいです。

 

Special Thanks

・ロゴマークデザイン

hiko

HP: http://instagram.com/hiko_01

・会場提供

Tokyo Producers House

HP: http://producershouse.jp/

 

公開日:
最終更新日:2017/02/24