ええやん朝活

東京都内で読書会を中心に 一歩踏み出したらええやんと背中を押してあげられるような朝活を目指しています

【開催報告】第44回ええやん朝活読書会<通常版>

   

第44回ええやん朝活読書会<通常版>開催いたしました。

今回が初の東京を飛び出しての開催。

その開催場所は 我が故郷大阪です。

選んだカフェはグランフロント大阪4Fにある「nana’s green tea

景色も良い広々としたカフェで、美味しい抹茶やほうじ茶に関するオリジナルドリンクが楽しめる梅田でお気に入りのカフェの一つです。

さあ、果たして何人の方が集まってくださるかとワクワクした結果

 

参加人数はおひとりでした!

 

うーん、大阪からの厳しい洗礼。。。

それでも参加してくださった方は生まれも育ちも生粋の大阪人。

そんな2人が集まれば初対面でもトークは止まりません!

本の話から始まって、読書メーターの使い方、大阪・東京の読書会事情、ボードゲーム、クラウドファンディング、ママチャリetc

あっという間に2時間たってしまいました。

ある意味大阪で開催するときはこれくらい少人数の方がいいかもしれません。

 

何はともあれ無事にはじめての大阪開催をすることができ、あらためて参加者さんには感謝させていただきたいと思います。

ありがとうございます。

今後とも大阪帰省で時間があれば細々とこのように大阪でも開催していきたいなと思いますので、もしご都合会う方がいましたらご一緒いたしましょう!

【今日紹介された本たち】

「生きるための選択」

紹介者さんは普段このようなノンフィクションは読まないとのことだったのですが、こちらをたまたま図書館で借りたら、自分的大ヒット。読み進めるのが惜しいと感じるほど丁寧に読んだ1冊だったそうです。

脱北というなかなか身近には感じることのできない体験談をこの1冊から読み解いてみませんか。

「その損は9割避けられる」

 

 - 開催報告 ,

アドセンス審査用1

アドセンス審査用1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

Evernote Camera Roll 20160312 22645 (481x640)
【開催報告】第45回朝活『<ええやん!プロデュース!>音に乗った時、言の葉たちがキラキラ輝きだす! ~ J-pop大好き女子が語る、歌詞の楽しみ方~』

あなたの「ここはらはじまる」を応援する新企画。 ええやん!プロデュース! を初開 …

IMG_0042
【開催報告】第174回ええやん朝活読書会<課題本:ハムレット>

台風一過の清々しい日曜日の朝にええやん朝活読書会を開催しました。 今回は課題本読 …

IMG_6903
【開催報告】9/16(月・祝)第133回ええやん朝活読書会<通常版>@神保町

少し曇りがかった9月中旬の朝にええやん朝活読書会を開催いたしました。 今回はいつ …

IMG_7357 (640x640)
【開催報告】第56回ええやん朝活読書会<通常版>

お盆休みの方も多い土曜日の朝にええやん朝活読書会<通常版>を開催いた …

IMG_7453
【開催報告】第140回ええやん朝活読書会<特別編〜架空読書会&みんなで本を持ち寄ってで遊ぶ会>@神保町

冬晴れの心地よい土曜日の朝にええやん朝活読書会を開催いたしました。 今回の読書会 …

Evernote Camera Roll 20160706 061002 (640x640)
【開催報告】第53回ええやん朝活『つくって!ええやん!vol.3~100年後も愛される文具~』

社会を変えるアイデアのきっかけをつくる「つくって!ええやん!」 半年ぶりに開催い …

IMG_1169 (640x480)
【開催報告】第80回ええやん朝活読書会<テーマ:親への1冊、親からの1冊>

皆さまおはようございます。 今回は主催のにしやんに変わりまして、Taroが開催報 …

IMG_7859
【開催報告】第145回ええやん朝活読書会<テーマ:本と本とのマリアージュ>@神保町

2020年2月2日と2が並ぶ日曜日の朝に読書会を開催いたしました。 開催日のゴロ …

ャ
【開催報告】ええやん朝活オンライン読書会vol.11<テーマ:「みんなで本を持ち寄って」をオンラインで遊ぶ会>

今回は初めてオンラインで「みんなで本をもちよって」で遊びました! 「みんなで本を …

IMG_9259
【開催報告】第163回ええやん朝活読書会<課題本:推し、燃ゆ>@オンライン&神保町

今年初めての課題本形式を先日開催いたしました。 今回の課題本は宇佐見りんさんの「 …