ええやん朝活

東京都内で読書会を中心に 一歩踏み出したらええやんと背中を押してあげられるような朝活を目指しています

参加レポートvol.31『アサクサ読書会』

      2016/05/03

【形式】テーマフリー読書会

【開催履歴】72回

【開催日時】毎月第1・3日曜日の朝

【参加人数】15~20名程度

【参加費】飲食代のみ

【申し込み方法】Facebookページ、mixi

【参加レポート】

「本を知る、人を知る」をコンセプトに毎月2回日曜日の朝に、開催されているのがこちらのアサクサ読書会。

開催場所はどこか昭和の雰囲気を感じさせる珈琲アモールの2階を貸切にして行われました。

そういった場所柄だからでしょうか、参加者の年齢層は他の読書会に少しだけ高めだったようにも思います。

まず、2つのテーブルにくじ引きによって10名ずつくらいに分かれて読書会はスタート。

テーブルで自己紹介、そのあとに挙手制で発表したい人順に5分程度でおすすめ本の紹介、その後質疑応答という流れ。

ゆるい読書会なんでと主催者さんがおっしゃるようにかっちりと時間を計って紹介するような感じはなく、珈琲を片手に本のトピックスに語り合うゆったりとした雰囲気でした。

けど、本の内容によってはしっかりとした議論になることも。それも読書会の魅力ですよね。

ちなみにこのカタカナ地名読書会は、アサクサをはじめ、現在ではアジア圏内9拠点で開催されています。

これは共同主催者や参加者さんが転勤や引っ越し先でも読書会を続けたいという思いから広がったそうです。

ええやん朝活読書会もゆくゆくはこのように広がっていけばといいなと思います。

浅草観光する前に、こちらの読書会に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【今日の1冊】

暗いブティック通り

冬のソナタの原作者も影響も受けたとも言われているこの作品。

作者は2014年ノーベル文学賞受賞作家 パトリック・モディアノ。

記憶喪失の主人公が、記憶を取り戻すためにパリの街をさまよう。 紹介者さんは主人公と自分を重ね、自身も自分探しの旅の中にいるような感覚で読み進めたそうです。

そして、読後感はなんともいえないもやもや感が残りましたが、明確な答えみたいなものがないからこそ心に響く作品とのことです。

独特の世界観が垣間見れそうなこの作品、一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

 - ええやんコラム, 参加レポート, 朝活, 読書

アドセンス審査用1

アドセンス審査用1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

osaifu-nagazaifu-1
参加レポートvol.18『本 de トーク』

【形式】課題本形式 【参加人数】5名 【費用】飲食代のみ 【日時】日曜日のPM …

Evernote Camera Roll 20151119 061052
参加レポートvol.40『金融経済読書会-FED』

【形式】課題本ディスカッション形式 【開催日時】土/日曜日 午前中心に開催 【開 …

Evernote Camera Roll 20150617 080606 (640x480)
参加レポートvol.21『ブクブク交換@赤羽』

【形式】テーマ形式本の交換会 【開催日時】日曜の午後2時間程度 【開催場所】アト …

img_7576-640x480
参加レポートvol.72『横浜読書会~KURIBOOKS~』

今回は少し足を延ばして初めて横浜で開催されている読書会 横浜読書会~KURIBO …

IMG_3910 (480x640)
参加レポートvol.30『読書交流会』

【形式】おススメ本フリー紹介 【主催】梅田朝カフェの会 【開催日時】日曜日10: …

Evernote Camera Roll 20150219 213826
参加レポートvol.2『コドモゴコロ(絵本読み聞かせ)』

コドモゴコロ(絵本読み聞かせ) 【形式】絵本カフェで絵本の読み聞かせ合い 【開催 …

IMG_2915 (480x640)
参加レポートvol.82『根津ブック倶楽部(意識ゆるい系)』

最近、他の読書会にご無沙汰でしたので久しぶりにのんびりとした読書会に行きたい と …

Evernote Camera Roll 20151208 060038 (481x640)
参加レポートvol.43『Simple 読書会 大阪』

今回は実家帰省の参加した大阪で開催されている、Simple読書会にお邪魔してきま …

IMG_9366 (480x640)
参加レポートvol.77『東京小説読書会』

「読書会は多くあるけれども小説をメインに扱う読書会って少ないよなあ」 という想い …

cheers-2636510_1280
参加レポートvol.92『ブックトークオフ』

今回は約30年近く開催されているという歴史ある読書会 「ブックトークオフ」 に参 …