ええやん朝活

東京都内で読書会を中心に 一歩踏み出したらええやんと背中を押してあげられるような朝活を目指しています

【開催報告】第74回ええやん朝活読書会<テーマ:語り合いたい1冊>

   

2年に一度の神田祭の土曜日の朝に第74回読書会を開催いたしました。

今回のテーマは今後の読書会の課題本を見つけたいという想いのもと「語り合いたい1冊」

として設定。

初参加3名含む8名で読書会を行いました。

名作文学から近年のビジネス書と幅広く今回も本が集まり、

語り合いたい内容についても

・過去を学んで現在・未来を語り合いたい

・幸せとは、常識を疑うとは という本に沿ったテーマで語り合いたい

・どの登場人物に共感できるか語り合いたい

など切り口は様々でした。

また、今回は少人数だったからかもしくはテーマが「語り合いたい」ということだったからか

いつも以上にじっくりとそれこそ「語りあう」ことができました。

今回の皆様の意見を参考に次回の課題本を決定していきたいです。

ちなみに次回の課題本形式の開催は6月末を予定しております。

今月中には課題本を選定してお知らせを出したいと考えておりますので

ご都合つく方はぜひご参加ください。

お待ちしております。

【今日紹介された本たち】

♪最も読まれたくなった本♪「藪の中」芥川龍之介

「星の王子さま」サン=テグジュペリ

「奇跡のりんご」木村 秋則

「1914年: 100年前から今を考える」海野 弘

「箱の中」木原音瀬

「夜間飛行」サン=テグジュペリ

「雨・赤毛」サマセット・モーム

「こちらあみ子」今村 夏子

「幸せの条件」誉田 哲也

「蜜蜂と遠雷」恩田 陸

「トリツカレ男」いしい しんじ

「半径5メートルの野望」はあちゅう

「自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考え方」ちきりん

 - 開催報告

アドセンス審査用1

アドセンス審査用1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

evernote-camera-roll-20161218-154349-640x480
【開催報告】第64回ええやん朝活読書会<テーマ:2016年>

日曜日の冬晴れの朝に第64回ええやん朝活読書会を開催いたしました。 今回は主催の …

Evernote Camera Roll 20160201 055354 (640x481)
【開催報告】第42回ええやん朝活『つくって!ええやん!vol.2』

久々の冬晴れの日曜日に第42回ええやん朝活を開催しました。 最近の急激な冷え込み …

Evernote Camera Roll 20151218 061204 (481x640)
【開催報告】第39回ええやん朝活『ええやん!ブックポーカー!vol.2』

読書会でもない、ビブリオバトルでもない もっと読書をもっとライトにカジュアルにを …

Evernote Camera Roll 20150208 195049
【第18回☆ええやん朝活読書会☆開催報告】

【第18回☆ええやん朝活読書会☆開催報告】 少し曇り空の日曜日の朝に、初参加者2 …

Evernote Camera Roll 20160304 060206 (480x640)
【開催報告】第44回ええやん朝活読書会<通常版>

第44回ええやん朝活読書会<通常版>開催いたしました。 今回が初の東 …

Evernote Camera Roll 20150802 211031 (640x640)
第30回ええやん朝活『ええやん!ビブリオバトル!vol.2』開催報告

あの熱狂から1ヶ月半。再びビブリオバトル開催いたしました。 今回は8/1、学生は …

Evernote Camera Roll 20160605 114115 (480x640)
【開催報告】第51回ええやん朝活読書会<通常版>+α

気持ちよく晴れた6月最初の土曜日の朝に、第51回ええやん朝活読書会を開催いたしま …

IMG_7357 (640x640)
【開催報告】第56回ええやん朝活読書会<通常版>

お盆休みの方も多い土曜日の朝にええやん朝活読書会<通常版>を開催いた …

DSCF8581 (640x480)
【開催報告】第70回ええやん朝活読書会<テーマ:春>

春の訪れを少し感じる日曜日の朝にええやん朝活読書会を開催いたしました。 今回は「 …

Evernote Camera Roll 20170216 070241 (640x640)
【開催報告】第68回ええやん朝活読書会<テーマ:めっちゃ好きやねん~わたしの大好きな人・モノ・コト~>

遅くなりましたが、先日の日曜日に読書会を開催いたしました。 寒い朝にも関わらず初 …