ええやん朝活

東京都内で読書会を中心に 一歩踏み出したらええやんと背中を押してあげられるような朝活を目指しています

参加レポートvol.76『半蔵門でゆるい読書会』

   

ゆったりと1つの短編小説にどっぷりと浸って話し合いたい。

そんな方におすすめしたい読書会がこの「半蔵門でゆるい読書会」

半蔵門駅近くにある小さなお洒落なバー「カフェバーKiyono」のオーナーJONYさんによって、ほぼ毎日開催されております。なんと開催実績は6年以上!

過去の参加者さんが課題本を提案し、その方が司会となって読書会を進めていくという方式で、基本的にはその方に会の進行はすべてお任せしているので、司会者や課題本によって毎回進め方や雰囲気が変わるそうです。

また基本的に課題本は100p以下の短編小説ということで、すぐに読めて気軽に参加できます。過去の課題本の傾向をみるといわゆる小説や文学好きの人が多いのかなという印象もあります。

そして今回わたしが行ったときの課題本は「つめたいよるに」の中に含まれる「ねぎを刻む」

ある1人の女性の「孤独」との向き合い方についての3ページの短いお話。選書されたきっかけは司会者さんが高校のときに初めて読んで深く共感したからだそうです。

この日集まったのは10人、男女は半々くらいで年代は幅広め。

なお、今回、選書された司会者さんはまだこの読書会に2回目の参加とのことで、やりたければすぐに読書会に挑戦できるという読書会の懐の大きさを感じます。

読書会の進行は簡単な自己紹介のあとに、感想や気になった点を深く掘り下げていきました。

今回の読書会の流れでピックアップされたのは

「この主人公の行動に共感できるか、できないか。」

「途中に出てくる「私の孤独は私だけのものだ」という部分に対して、主人公は孤独を受け入れることを肯定的に感じているのか、それとももうどうにもならないと絶望を感じているのか。」

「各々はどうやって「孤独」と向き合うか。時がたてば「孤独問題」は乗り越えられるのか。」

という大きいところや

「なぜ30分しか離れていないしか親元から離れて1人暮らししているのか。」

「恋人の恭二は主人公にとって良い恋人なのかどうか。」

「玉ねぎではなくなぜネギを刻むのか。」

という小さな部分的なところまで話し合ったり

また、「「孤独がおしよせるのは・・・」という入りで心をうたれた」という文章的な側面からの感想など

たった3ページしかない短い1つの物語に対して、1人1人違うことを感じることができるというのがあらためて小説の深さであり、面白さであるということをあらためて気づかされました。

だからこそ小説を課題本として読書会するのは1人では得られなかった知見を感じることができより物語を素晴らしい機会だということを今回再認識いたしました。

mixiだけでのみただいま申し込み受付中ではありますがこの読書会に参加するためにmixiのアカウントを作ってしまってもいいのではと思えるくらい温かみのある読書会でした。

少人数で深く、ワイン片手にゆったりと1つの短い物語を堪能したいという方は一度この読書会に参加してみていかかでしょうか。

Evernote Camera Roll 20170201 065032

読書会データ

【形式】 課題本形式

【開催年数、設立】約6年

【日時(開催頻度)】平日夜19:30~21:00

【開催場所】カフェバーKiyono

【参加費 飲食物の有無】1000円(紅茶 or ワイン付き)

【人数】8名前後

【参加方法】mixi

 

 - 参加レポート

アドセンス審査用1

アドセンス審査用1

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

1383084_426336220843844_1304344397_n
参加レポートvol.58『モニラン会』

モニランならあなたはRUNを楽しめる 朝活の中でも勉強会や読書会に匹敵して多い活 …

logo
参加レポートvol.26『カフェ英会話』

【形式】テーマトーク英会話 【開催日時】平日の朝 or 平日の夜 or 休日の朝 …

36564745
参加レポートvol.28『 Saturday Morning Fever』

【形式】テーマ講義形式 【開催履歴】2015年5月より 【開催場所】新宿近辺 【 …

home
参加レポートvol.12『Discover Book Bar』

【主催】ディスカバートゥエンティワン 【開催頻度】月1回金曜日 【参加人数】20 …

13934968_661322087358537_5710152637823702273_n
参加レポートvol.70『タイマネ読書会』

皆さまは「お金」についてどのように考えられていますでしょうか。 そんな「お金」と …

img_7691-640x480
参加レポートvol.73『東京読書会~HONTOMO~』

前回の横浜読書会のレポートに続きまして今回も少し足を伸ばして参加してきたのが 東 …

Evernote Camera Roll 20151104 062441 (640x481)
参加レポートvol.38『ブックカフェで行う読書会』

【形式】テーマフリー 本の紹介 【設立】2012年 【開催日時】休日の午後が多め …

Evernote Camera Roll 20160325 063327 (640x480)
参加レポートvol.54『梅田朝カフェの会』

今回は久しぶりの大阪の朝活の参加レポートです。 梅田 朝カフェの会 全国各地で行 …

osaifu-nagazaifu-1
参加レポートvol.18『本 de トーク』

【形式】課題本形式 【参加人数】5名 【費用】飲食代のみ 【日時】日曜日のPM …

home
朝活・読書会参加レポート!

「朝活や読書会って実際にどんなふうにやっているの。」   「朝活、読書 …